人気blogランキングへ参加しております。もしよろしければポチッとな!

2009年05月25日

恐怖列車の巻

昔々あるところに。じゃなかった。

仕事帰りに電車に乗った時のことでした。

結構混んでいたの、どうしようかと思っていたところ。

人と人との間に隙間があったので、私はそこへ
するすると入り込み、なんとか居場所を確保。

そこで、ふと下を見ると。

…( ・д⊂ヽ゛ゴシゴシ

( ゚д゚)ハッ!

足元に白いビニール袋が転がっていました。

ぎゃぽー! 

これは、まさかNBCでいうところのCにあたる
ものでは。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

どうしよう、とがった傘とか持った人がいたら。
あたふた、おたおたと。でもビビッているのは、私だけ?

ホント、どなたか存じませんが、これ捨てた人しゃれに
なりませんから。(゚Д゚;)

そんなヘタレな私ですが、気を取り直して神保町へ。

とりあえず、腹ごなしへと、キッチン南海が混んでいたので、
いつものとおり小諸そばで、山かけ丼&そばねぎだくを食しました。

そして、今日の以下の本を買いました。

オタク成金 (アフタヌーン新書)これが「あかほりシステム」
の全貌なのか。
お金を呼び込む部屋づくりああ、東京パークタワーに
住みたい。(^^ゞ
大金持ちも驚いた105円という大金やっぱり、せどりなのか。
私も、趣味と実益を兼ねて是非参入したい。でも本売りたくない。
スーパー編集長のシステム小説術―才能なんていらない!
帯に「小説は誰でも書ける」って書いてありました。>おお印税生活。
FX先生安西先生バスケがしたいです。>なんでや。俺。
望んだことが次々に起こる! マーフィー
マーフィ本、大好きなもので。(^^ゞ

こんな感じです。徹夜明けなので、あとは一杯やって寝まーす。(^^♪


posted by ごんざれす at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。