人気blogランキングへ参加しております。もしよろしければポチッとな!

2007年06月25日

お金も愛も鷲づかみ!

突然、脳内おみくじで、「神保町に行くのが吉」と出たので。
いざ、千代田区へGO! です。

「ウホッ!いい本。読まないか?」 >なんのこっちゃ、俺。

そんな感じで買いまくりました。
お金も愛も鷲づかみ』『彼女がニューヨークで一番の花屋さんになれた理由―アメリカ大富豪に伝わるお金持ちになる魔法』『大富豪になる人のお金の使い方―あなたの人生が劇的に変わる48のヒント』お金を楽しく使えばお金持ちになれるのですね。(^^♪
後巷説百物語』このシリーズ集め始めました。あと1冊でコンプです。
小説渋沢栄一 上 (下)』日本最強の経済人の話。
致死性ソフトウェア〈上〉〈下〉』何年か前に読んだことがあるのですが、また読みたくなって買いました。このソフトウェアを一度始めたら、終わらせること
ができなくなるという、物凄い中毒性のあるソフトウェアの話です。
おねがい・ティーチャー―みずほと桂のMilky Diary』みずほ先生、かわいいよ、みずほ先生〜。
幻夜』よみがえる「白夜行」の世界だそうです。なんか分厚い本ですな。
愛情』そこはかとなく漂う淫靡な雰囲気に誘われて買っちゃいました。
火遊びが好き』マンション管理人の官能ロマンだそうです。(^^ゞ
アキハバLOVE』モモーイさんのエッセイですね。
カネをかけずにお客をつかむ!』サラリーマンから億万長者が続出した伝説の書だそうです。なんか凄い。
トレジャー・ハンター八頭大(やがしらだい)ファイルIII』ノベルズ最新巻手に入れました。でもソノラマが〜。(゚Д゚;)

てな感じで、しこたま本が手に入りました。もう食べられませーん。
(^^ゞ

>って俺は紙魚なのか?








posted by ごんざれす at 16:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45870675

この記事へのトラックバック

致死性ソフトウェア〈上〉 (新潮文庫)
Excerpt: 致死性ソフトウェア〈上〉 (新潮文庫) この「致死性のソフト」は悪意を持って作られている。10年前のPCであるが、電話線で反応性...
Weblog: もぼなもな書房
Tracked: 2009-04-21 12:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。